から揚げ屋への道

商品開発~第1回~

こんばんわ、仕事から帰ってダラダラしてたらこんな時間になってしまいました。毎日、ブログを更新している人の凄さを2回目で実感しました。

( ゚Д゚)マジスゲー

さて、今回は先週の休みに実行した記念すべき第1回の商品開発の様子を綴りたいと思います!……商品開発とか書いてしまいましたがそんなにスマートではないです(笑)

取り合えず近くのスーパーに突撃して思いつくかぎりの材料と鶏肉さんを買いました。
すぐ家に帰ってLet’s cooking!!!

取り合えず今回はこの4種になりました。

◎醤油(黄色のボウル)→ニンニク、生姜、醤油ベースの我が家のいつもの唐揚げです。

◎塩(白い皿)→塩のみです。

◎味噌(銀ボウル)→八丁味噌のつもりでしたが、なかったのでつけて味噌にコチジャンを足しました。

◎ハーブ(青い皿)→パセリ、バジル、オレガノ、塩です。配分は大体等分です。

揚げた感じはこんな感じですねー。見た目だと醤油と味噌の違いが全くわからない(-_-)wさあ、順位をつけましょう~

1位 醤油…文句なしにふつーに美味しい。ただ商品化となると王道なだけに差別化が課題。

2位 塩…さっぱりしていてクオリティが高い!安上がりでしかも楽!コストパフォーマンスがすごく良い。

3位 ハーブ…匂いがおいしい。配合次第ではかなり化けるかもしれない。伸びしろは一番ある。

4位 みそ…焦げた、完全に失敗。写真のやつが何とかできたと思ったが味は苦かった。味もイマイチ。一番商品化には遠い。

以上が今回の感想ですね。ほかにも色々な味を考えているので定期的に実験したいです。ただ、当面は、工程、材料、衣、温度、時間など基本的なことをやっていこうと思いますー。ありがとうございました。おやすみなさい